So-net無料ブログ作成

睡眠と学習について [眠りについて]

「4当5落」という言葉があります。

睡眠時間を削ってでも勉強した方が受かる、それだけの覚悟を持て!

という言葉だと思います。


しかし実際には、勉強したあとに睡眠を取ることで

「記憶が定着する」という報告があります。

つまり、しっかり勉強しても、しっかり眠らなくては

どんどん忘れていってしまうということです。


眠りには、レムとノンレムがあると先日話しましたが

大脳が働いて夢も見ているレム睡眠の時には

1日の体験の中から「必要な記憶」と「不必要な記憶」を選別し

「必要な記憶」だけを脳に焼き付ける働きがあるという説もあります。

「夢」がその働きの一端を担っているとも言われています。


効率よく学習するためには

学習と睡眠を、きちんと繰り返すことが必要だと言えます。

無理に睡眠時間を削らず、十分睡眠をとって勉強しましょう!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。