So-net無料ブログ作成
-| 2011年02月 |2011年03月 ブログトップ

サラフの誕生 ~ダクロン®QDエアラッセルとの出会い~ [サラフの歴史]

サラフの始まり。それは約10年前に遡ります。

サラフのメイン素材は、機能素材「ダクロン®QD」を生地の表面に使った立体組織「エアラッセル®」です。



当時、私の父である公大社長(現会長)は熱帯夜のあまりの暑さに閉口し、なんとかその苦しみから逃れたいと痛切に感じておりました。

クーラーを使っておらず、布団の上は暑いので畳の上で寝ることもしばしばだったそうです。

そこで夏用の寝具を開発しよう!と考え素材を探し続けました。



ある時、大阪の生地商社の片隅に置いてあった素材が目に留まりました。

それがダクロン®QDのダブルラッセル素材(エアラッセル)。

会長は「これだっ!」と思いすぐに商品化を決断。



しかし通常の生地の10倍以上の価格、そして市場に全く普及していなかった素材であるため、当時は誰も売れるとは考えていませんでした。

(恥ずかしながら入社間もない私もその一人・・・)



実際にサンプルを作ってみると、表面のサラサラ感と適度な弾力性がとても気持ちいいことが分かりました。

会長曰く「敷くハンモック」・・・ハンモックの上で寝ているよう。

確かに熱帯夜でも快適に過ごせそう。



ひょっとしたらお客様に喜んでいただける商品なんじゃないか・・・私の気持ちは少しずつ変わっていきました。

こうして10年前に<サラフ>エアラッセルパッドの販売がスタートしました。


ちなみに最初は避暑パッド「安曇野」という名前がついてました(笑)


<続く>

続きはこちら
http://salaf.blog.so-net.ne.jp/2011-03-07


hisyo-seris1.jpg

はじめまして!自己紹介☆ [その他]

愛知県のど真ん中。
海と山に囲まれた蒲郡という町で小さな寝具メーカーを営んでいます。

私の名前は、鈴木公輔。

創業61年の公大㈱の4代目社長です。

社長になったのは、ちょうど1年半前。
それから試行錯誤しながら挑戦の毎日です!

睡眠の研究。

繊維の勉強。

工場さんとの素材開発。

商品デザイン、販促マーケティング。

お客様への営業。

信頼できる仲間に囲まれて感謝しながら進む毎日です♪


そして私の最大の幸せは・・・

「 SALAF <サラフ> 」

という眠りのブランドを育てること。

このブログでは、SALAFと眠りのことを中心に

私の日々の活動をつづっていきたいと思います。


みなさま、これから「SALAF」と公大㈱をよろしくお願いいたします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

-|2011年02月 |2011年03月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。