So-net無料ブログ作成
検索選択
サラフの雑談 ブログトップ
前の10件 | -

三浦雄一郎さん、いよいよ出発! [サラフの雑談]

久しぶりのブログです。
1ヵ月半ほど海外に行っており、久しぶりに日本に帰ってきました!

さて、先週の金曜日3月22日に、冒険家三浦雄一郎さんのエベレスト登頂記念レセプションに行ってきました。
現在80歳の三浦雄一郎さんは、70歳、75歳に引き続き、3回目のエベレスト登頂を目指します!

今回我社は、このエベレストチャレンジ2013の公式サプライヤー兼スポンサーとして、参加させて頂いており、三浦雄一郎さんと三浦さんの登頂をサポートするメンバーにSalafを提供させていただきました。
三浦さんを含めメンバーのコンディショニングは、良好に保たれているとのことなので、Salafを利用して良い睡眠が取って頂けたのかと嬉しく思っています。

今回のチャレンジが成功すれば、世界最高齢での登頂成功!
とても偉大な記録となります。こんな素晴らしいチャレンジに参加でき、とても光栄に感じています。

三浦さんは3月28日に日本を離れ、高度順応を十分に行った後、5月に頂上へのアタックをします。
今回は9人の最強メンバーで挑戦をされるとのこと。今回のレセプションで全員のコメントを聞きましたが、日本を代表するベストメンバーで、とても頼もしく感じました。

5月に嬉しい報告が飛び込んでくるのが、とても楽しみです!

2013325172228.jpg

2013325172149.jpg


サラフのお手入れについて [サラフの雑談]

今日も質問を何件か頂きましたのであらためて

「サラフ(エアラッセルパッド)のお手入れ」について説明したいと思います。


■ 洗濯方法は?

ご家庭の洗濯機で洗うことが出来ます。
折り畳んで洗濯ネットに入れて洗ってください。

■ 洗剤や柔軟剤はどうしたらよいですか?

特に指定の洗剤等はありません。
ご使用の洗剤で洗ってください。

■ 乾燥はどうしたらよいですか?

洗濯機にて脱水まで行い、その後自然乾燥させてください。
乾燥機の使用は縮みや変形の原因となりますので、お避け下さい。
速乾性に優れた商品ですので、夏時期であれば自然乾燥でも十分早く感想します。

■ 中にホコリが入ってしまいました。どうやって取ればよいですか?

掃除機で吸い取ってください。
取れないホコリに関しては、つまようじ等で取り除いてください。

■冬になって片付けるときはどのように保管すればよいですか?

冬もシーツ毛布を重ねることで、空気層が断熱層となり暖かくお使いいただけるため
1年中の使用が可能です。

もし保管される際は、きれいに洗濯をしたのち折りたたんで、購入された際に入っていたパッケージ袋の中に入れて保管してください。


とても丈夫で強い素材ですので、基本的に特別なお手入れ方法は必要ありません。
マメな洗濯が必要な、”肌に直接触れる寝具”ですので、ガンガン洗濯してください!

夏に出張してて思うこと。 ~サラフがあればよっかった~ [サラフの雑談]

仕事柄、出張が多くホテルにもよく泊まります。

夏場に出張してホテルに泊まった時に思うことがあります。

ホテルは窓が開けられず、空調にて温度を管理するしかないのですが
冷え過ぎると最悪なので、少し暖かめにして汗ばむぐらいが丁度よく感じています。

しかしながら、ホテルの寝具は蒸れる・・・。
シーツは綿の平織りで、掛け寝具も布団に綿のカバー。
汗をかくとあっという間に布団の中は蒸れ蒸れ、シーツも湿ってしまいます。

そんな時に思うこと・・・

「サラフ持ってくればよかった~!」

以上ですね。
パジャマはいつもサラフのパジャマを持ち歩いているのですが
パッドもやはり欲しいです。

今後、荷物をホテルに送ったり、手荷物が少ない時には
サラフエアラッセルパッドをホテルに持ち込んで使うことにします。

ちなみに・・・トラベル用を早く作れと色んな人に言われています。
すぐ作ります!

↓サラフオンラインショップはこちら。30日間返品OKキャンペーン中!
http://shop.salaf.jp/

スポーツクラブさんで店頭販売にて ~運動と汗と眠りとサラフ~ [サラフの雑談]

先月から名古屋の近くにあるスポーツクラブさんで
サラフの販売会を行っています。

先週6月30日には私も商品説明のお手伝いをしてきました!

昼過ぎの14時ぐらいに行ってみると、中はお客さんでいっぱい!
数えてみると100人ぐらいは居そうでした。
皆さん、体を動かして楽しそう。
とても健康的に見えました。

見ると着ているTシャツは汗でぐっしょり!
ここにいる人たちは健康的に汗をかけるんだな、と実感しました。
実は今、上手に汗をかけない人が増えているんです。

汗は皮膚にある「汗腺」から分泌されますが、「汗腺」は長く使われていないと
徐々に機能が退化していきます。
またたまに分泌されても、ねばねばした汗が出てきます。
そんな汗は体を冷やすという本来の機能も効率的に働きません。

では「汗腺」を使わない人はどういう人なのか?

ひとつは、運動など体の内部からの熱の生産活動をしない人です。
普段からじっとしていては、汗をかく必要もありません。

ふたつめは、エアコンに頼りすぎる人。エアコンの効いた部屋では汗をかかなくても
体が冷却するため、汗をかく必要がなくなってしまいます。

そして、汗をかかない状態で怖いのは「血行」が悪くなるということです。
汗は血液の成分から分泌されますから、汗をかくとどんどん血液が新しくなり循環がよくなります。
逆に汗をかかないと循環が悪くなり、ドロドロの血液になってしまいます。
ドロドロ血液の怖さに関しては、よくご存じだと思います。

いつも健康でいるためには、常に「汗」を活躍させておくことが大切です!

①運動をする。

②エアコンに頼らない。

私はこの2つのことを推奨します。

また、これは「良い眠り」を取るコツでもあります。
運動習慣のある人は眠りが深くなります。
そして、エアコンに頼らず眠ると体のダルさが軽減されます。

スポーツクラブさんの店頭で、室内温を調べたところ26℃でした。
多少湿度が高く、うっすらと汗をかくような感じでしたが、睡眠時にも適した温度だと感じました。

そんな中、今回の販売会では、サラフをストレッチマットの上に使用してもらって感想を聞きました。
試してもらったお客様からは「サラサラして気持ちいいね」とか「肌触りがいい」とか嬉しい言葉を
頂きました。

また、購入されたお客さんも立っている私のところに来て言いました。
「スゴイよかった!旦那用にもう一枚買うことにしたわよ!」
これは、本当に嬉しいですね。

来週は関西のスポーツクラブさんにお邪魔します!
すでに運動して健康な人ばかりですが、眠りもきちんと取ってもらって、もっと健康になってもらいます☆

今回のブログを見て、自分の「汗」に疑問を持たれた方は

まず運動!エアコンの使用を”少し”控えるようにして、夏はサラフを使ってみましょう。

↓サラフオンラインショップはこちら
 今なら30日間返品OKキャンペーンやってます♪
http://shop.salaf.jp/

※エアコンの使用を急にやめることは、熱射病など健康の妨げになることがあります。
 まずは設定温度を調整することから始め、体調の変化には十分にご注意ください。



梅雨時期の睡眠 ~サラフ~の活用方法~ [サラフの雑談]

昨日のブログのアクセス解析をしていたら、検索キーワードに「梅雨時期の睡眠」が入ってました。

いつの間にかそんな時期ですね。

今回は、「梅雨時期の睡眠」について簡単に書いてみます。

まず、梅雨と聞いてイメージするのが「ジメジメ」という言葉です。
雨の日が多く、湿度が急激に上昇します。
部屋干しの頻度も増えることも重なり、部屋全体が「ジメジメ」した感じになるでしょう。
しかし、曇りの日が多いためまだまだ気温が上がりません。
気温が上がらないうちは、エアコンを使う必要もなく、そんなに寝苦しくはありません。
それが梅雨の前半時期です。

しかし、この時期に気を付けたいのがやはり湿気です。
まず「ベトベト感」、湿度が高く汗が乾きにくい状態ですので、通気性の悪い寝具に囲まれると
ベトベトしてまとわりつかれるような気分になります。
敷き寝具、掛け寝具、ともに体への接地面積が少なく(凸凹した感じ)、通気性が高い素材を選ぶと良いでしょう。
それから、洗濯出来ない日が続くのに、カビなどが発生しやすい状態ですから、速乾性が高いこともこの時期の寝具としては重要です。

そう考えると<サラフ>は最適な寝具といえます。
寝苦しい夜は、まだ先ですが準備しておかれることをおススメします。


さて、次に梅雨時期の後半。
6月後半からは、湿度に加え、気温も上昇してきます。こうなると手がつけられません!
なぜなら湿度が高いと体感気温が上昇するからです。
同じ気温でも湿度が高いとより不快に感じるのです。
日本の夏が寝苦しいのはこのためです。

この時期にエアコンを付け始める人が多くなります。
しかし、健康のためにはエアコンのスイッチを入れる前に少し考えてみてください。
意外とエアコンに頼らない生活も出来るものです。

まだ本格的に暑くなった訳ではありませんので、まず梅雨の湿気による不快感を取り除く工夫をしましょう。

私がおススメしたいのは、寝巻きです。いわゆるパジャマ
最近はパジャマを着ない、Tシャツのまま寝る、という方が増えています。
しかし、寝るときにも肌に一番触れているのは寝巻きです。
不快感を取り除くには、ここを工夫するのが一番です。

寝巻き(パジャマ)を選ぶポイントは3つ。
・肌への接地面積が少ない素材(触ってサラサラしている)
・風通しの良いデザイン(袖口が広い、ゆったり作られている、首元を広く開けられる等)
・吸水・速乾性に優れている。

綿のTシャツを<サラフ>のパジャマに替えるだけでも、梅雨時期の不快感は軽減されるはずですよ。

梅雨時期の睡眠は、暑さより不快感との勝負です!
まだまだエアコンに頼る必要はありません。
寝具の工夫で乗り切ってみましょう。

特殊立体構造で梅雨時期に最適☆<サラフ>の販売はこちらから
http://shop.salaf.jp/

salaf_top[1].jpg

ジェニちゃんとヨックちゃん♪ [サラフの雑談]

先日タイの伊勢丹でジャパンフェアを行ったときに、サラフの販売を手伝ってくれたタイの女の子を紹介します!

ジェニちゃんとヨックちゃんです。

======.JPG

左がジェニちゃんで右がヨックちゃん。
ジェニちゃんは、日本が大好きで少し夢見る乙女な感じ。
ヨックちゃんは、説明を受けている時はきちんとメモをとる真面目で優等生な感じ。

2人とも一生懸命にお客様に説明をしてくれました。

サラフが思うように売れない時は、自分たちの説明の仕方が悪いのではないかと落ち込み、目に涙をためていたと聞きました。
その様子を見た一緒に出展したY社長は思わず抱きしめたくなったと、のちに漏らしていました。

売れないのは2人のせいではなく、私のプロデュース力の足りなさ!
タイ語かもう少し英語力が私にあれば、もっと彼女たちとコミュニケーションをとって売り場の雰囲気を盛り上げられたんじゃないかと、英語を勉強しなかったことを激しく後悔。
次回は売り場が笑顔であふれるように、バンバン売れるようにします!

2人はいつか日本に行きたいと言ってました。
いつか来れるといいですね♪

サラフオンラインショップ オーダーメイド対応! [サラフの雑談]

img_orgmain[1].jpg

直営の<サラフ>オンラインショップを立ち上げた時にどうしてもやりたいことが2つありました。

ひとつは、「30日間返品OKのお試しキャンペーン
http://shop.salaf.jp/user_data/30days.php

もうひとつが、「サイズのオーダーメイドサービス」でした。
http://shop.salaf.jp/user_data/ordermade.php

弊社は中国で完成させた商品を輸入販売しているわけではありません。
日本国内で作った生地を、日本国内で縫製して販売しています。

であれば、手間やコストを考えなければお客様の寝具環境に合わせた
「サイズのオーダーメイド」は十分に対応可能なのです。

お客様のベッドや布団のサイズが、定番のシングルやセミダブル、ダブルの3サイズで全て
おさまるのであれば、私もこんなことは考えません。

しかし、実際には高級なベッドを買われる方は、クイーンやキングなどの大きなサイズ
使用しているでしょうし、お子様がいる家庭ではシングルサイズのベッドを2つ並べて使っている方も
多いでしょう。
私の家でも子供2人と川の字で寝るために、シングルとセミダブルのベッドを2台合わせて使っています!

それに、ベッドで使用されるお客様、布団で使用されるお客様、ベッドでも薄いマットレスや厚いマットレス
と敷き寝具の厚みに関しても様々です。

私たちが調べたところ10cm以下の布団 ~ 50cmを超えるマットレスもありました。

サラフは「取り付けが簡単」なのがよいところですが、取りつけゴムの長さも選べた方がよいと
考えるようになりました。

以上のような理由から、「オーダーメイドサービス」をしたい!
と強く思うようになり、なんとかサービスの実現にたどり着けました。

この背後には、協力してくれる大切な縫製工場さんの存在があることは言うまでもありません。

みなさん、ぜひこのサービスを活用してより良い寝室環境作りに活かしてください!

↓オーダーメイドサービスページはこちら
http://shop.salaf.jp/user_data/ordermade.php

<サラフ>30日間お試しキャンペーン! [サラフの雑談]

camp30_main[1].jpg

<サラフ>の購入を迷っている方に朗報です!

本日から<サラフ>エアラッセルパッドの30日間お試しキャンペーンが始まりました。

http://shop.salaf.jp/user_data/30days.php

ご購入してご使用いただいた後でも、30日以内であれば返品に応じます。


メーカーとしてもリスクを伴う企画ですが、

ひとりでも多くの方に<サラフ>を体験していただきたい。

その思いでこの企画にゴーサインを出しました。


今日から6月、寝苦しい熱帯夜はすぐそこまで来ていますよ。

昨年は、欠品になった商品もあるのご購入はお早めに!

↓<サラフ>30日間お試しキャンペーン
http://shop.salaf.jp/user_data/30days.php

タイ伊勢丹のジャパンフェアに出展しました! [サラフの雑談]

DSC_0808.JPG

サワディ・カ!

タイ語で「こんにちは」です♪

さて、5月24日(木)~6月5日(火)までタイの首都バンコクにある伊勢丹さんのイベント

参加させてもらうことになりました。

イベントの名前は「Japanese Healthy Items Fair」

日本製のこだわり健康グッズ販売会ですね。

ウチの出店はもちろん<サラフ>。

なんと、海外への初めての販売です!

タイの気候は一年を通して日本の真夏と同じぐらい暑いため、

日本の熱帯夜対策として支持されている<サラフ>のニーズもあるのではないかという思いから

今回の出展を決心しました。

しかしながら、タイでは1人も使っていない商品ですからすぐに大反響!!!

という訳にはいきそうにありません(^^;

ただ、興味を示してくれる人は多く、ベッドに展示した商品の上に寝転んだり

色んな質問をされたりしました。

すぐその場で買ってくれる方は少ないのですが、家に帰って考えて翌日買ってくれた方もいました。

このイベントの終了まで1週間、多くのタイの人たちに<サラフ>を使ってもらいたいです!

DSC_0815.JPG


日本でも<サラフ>は好評販売中!
http://shop.salaf.jp/

今ならサラフシリーズの低反発まくらを購入すると、同じ枕を1個プレゼント中!ぜひどうぞ。

健康博覧会2012 無事終了しました! [サラフの雑談]

健康博2012_640x480.jpg

アスリート健康博画像.jpg

先週3月14日~16日の3日間

東京ビッグサイトにて「健康博覧会2012」に出展致しました。

健康関係の業者さんが一堂に集まる展示会で

私たちはもちろん「眠り」にまつわる商品の提案をさせて頂きました。


来場者数は約4万人、私たちのブースにも多くの方たちが来てくれました。

私たちの提案したテーマは

”眠りを通してみんなの生活を応援する”

ということです。

数年前に比べると「睡眠」を真剣に考えてくれる人が増えたのか

私の話を長々と聞いてくれました。


ブースは”サラフはアスリート達をサポートしています”ということを強調して作りましたが

今後は、このアスリートの方々に対する睡眠サポートにもっと集中していきたいと思います。

その上で、アスリート以外の人たちにも眠りと健康の大切さを感じて頂けるように

頑張っていきたいと思います。


今回出展した「サラフ」と「パジャマル」が多くの人たちの眠りをサポートできることを

願ってます。


お忙しい中、時間をさいてブースに来ていただいた皆様、

本当にありがとうございました!


公大株式会社 鈴木公輔

前の10件 | - サラフの雑談 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。